トップへ » 当院が選ばれる理由 » 自由診療の一般的なリスクと副作用 » 自由診療の一般的なリスクと副作用

自由診療の一般的なリスクと副作用

2018年に改正された厚生労働省の医療広告ガイドラインでは、自由診療(自費診療)に係るリスクや副作用を患者様に提供することが求められています。インプラント、ホワイトニングや一部の詰め物・被せ物などです。各治療や施術には大きなメリットがあることを理解しつつ、全ての医療と同様に歯科治療にも潜在的なリスクや副作用があることをご理解頂くことが重要です。
検討される方は、担当医師にご相談ください。

※全てのリスクや副作用が起きるわけではございません。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 自由診療の一般的なリスクと副作用 » 自由診療の一般的なリスクと副作用


コールバック予約

Page Top